devRT

devRT

コンポーネントベースのソフトウェア開発を支援する統合開発環境


ニュース

バージョン1.0(コードネーム「Iced Coffee」)を公開しました。


ダウンロード »

ダウンロードが完了したらチュートリアルを読んでください。

開発環境

Eclipse-CDTに独自のマネージドビルドシステムを統合することで、煩雑だったMakefileの作成が不要になりました。ライブラリへのリンクやヘッダファイルのインデックスも自動で行われ、ユーザは強力なコンテンツアシスト機能を用いながら効率的に開発を進めることができます。

多彩なライブラリとツール群

 

OpenCV, OpenNI(準備中), OpenNavigation(準備中)などのライブラリや、OpenRTM-aistなどのコンポーネント作成フレームワークおよびツール群をIDE上で統合的に利用することができます。

パッケージシステム

OSGi™標準に基づくパッケージ管理システムにより、パッケージの複雑な依存関係を自動で解消します。ユーザはマーケットプレースから、常に最新のパッケージをダウンロードし、短期間でシステムを構成することができます。